社員旅行に行ってきました(inプーケット:3日目 プーケットタウン編)

投稿日:2018年5月22日 火曜日

-,

1日目記事:社員旅行に行ってきました(inプーケット:初日)
2日目記事:社員旅行に行ってきました(inプーケット:2日目)

【3日目】プーケットタウン編

朝6時に起床。
本日も体内時計はしっかり動いているようです。

ホテルで朝食を取り、昨日購入して冷蔵庫で冷やしていたマンゴーをいただきます。
2個入りで100バーツ!日本円で350円程度です。安い!

この日はソンテウ(乗合バス)を利用してプーケットタウンに行こうと思っていたのですが、お腹の調子が不安です。
「途中でお腹が痛くなったらどうするの?」「日本みたいにコンビニにトイレないよ?」など、シモの不安が私の足を止めます。

プーケットは、日本のように手軽にトイレを借りることができるコンビニがありません。これはプーケットに限らず、多くの外国でも同様だと思います。
もちろん、食堂などに入って何か注文してから「トイレ貸してー!」と言えば貸してくれるかもしれません。
しかし、ソンテウを途中下車すると次の足を確保するのが大変です。

いろいろ考えて出した結論は…「レンタルバイクで行こう!」でした。
バイクなら好きなタイミングで停車・出発できますし、トイレのあるショッピングモールが近くにあるようなら自分の意思でそちらに行くことも可能です。

スマホの GoogleMaps でGPSを利用すれば、道に迷うこともないでしょう。
ホテル近辺の薬局はまだ空いていなかったので、止瀉薬は途中で見つけた薬局で確保することにします。

プーケットタウンに近づくにつれて、道路が複雑になり、信号や車の数も増えます。

薬局発見!開いていたので止瀉薬を購入します。
処方された薬についてググってみると『効き目が強いから最初は1錠から試してみては?』と書かれています。
薬局のおばあちゃんに水をもらい、1錠飲もうとすると「2錠飲まないとダメ。ただし連続服用禁止で6時間は時間を空けなさい。」と促されたので従うことにしました。

プーケットタウンに到着!市場を散策します。


マンゴーが1kgで55バーツです!だいたい3個で200円。安い!

現地の方に声を掛けられ「これからどこに行くんだ?」と聞かれたので「Mee Ton Poeって店にホッケンミーを食べに行く」と伝えると、「この道を真っ直ぐギャーッと進んで、ロータリーを右にガッと行くとあるぞ」と教えてもらいました(笑)

Mee Ton Poeでホッケンミーを食べます。美味しかったです。

お腹のゴロゴロ・ピー感も無くなったので、このまま南に向かいビーチ沿いに回ってみます。

南国らしくココナッツ満載のトラック。

途中にあったスーパーで休憩。

東南アジアの標準的なトイレです。トイレットペーパーなどありません!

このトイレですが足場も狭いし、前方の余裕も全然無く使いにくい!
便座に屈むと、顔が前方の壁にめり込みました。しかし…

後で気付いたのですが、使い方は下記が正しかったのだと思います。

これから街を離れビーチ沿いを進みますが、写真数が多いのでビーチ編は次の記事でご紹介します!

(情報企画部 浅井)

-,

Copyright© 三島コーポレーション Official Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status