ハーフマラソンへの道 その14 大阪マラソンスタート ゴール!

投稿日:2016年10月30日 日曜日

-,

9:00が来て、いよいよスタートです!

…がなかなか動き出しません


A~Pまでにグループ分けされた内のLブロックにいたのですが、進んでは止まるを繰り返し→歩けるようになる駆け足に至る までに20分弱がかかりました。

寒かった… 立ち疲れた…
待っている間にトイレに行きたくなった気が(ヤバイ)…

※トイレはコース上に複数ありますが最初のトイレでは70人待ちとアナウンスされていました(笑)

※9:10くらいの時点はまだ微速前進状態でした

さて、走り出してからの経過はばっさりカット!
ただひたすら沿道の応援を受け走るだけです!

沿道の応援って 想像より遥かにモチベーションが上がることを実感で理解できました。
感謝です。(^o^)/。
一応、走りながら撮影した動画を添付いたします。
※手ブレで見れたものではないです…

スタート時間から1時間16分4秒、計測タイムで57分50秒でゴールできました!
フルマラソンはまだ2~5時間走るのだと思うと尊敬の念しかありません。
ゴール時点では スタッフの方が直接肩にフィニッシュタオルをかけてくださいました。
その先では完走メダルを首にかけてくださいます。感激です。
フィニッシュタオルと完走メダルを頂いた先で、バナナ1本とスポーツ飲料をくださいました。
なんか、本当のスポーツマンみたいです(笑)。

すぐに美味しくいただきました。
スタッフの方に撮影していただいた写真です。
フィニッシュタオル完走メダルがお分かりいただけますでしょうか?
大阪城公園で預けた荷物を受け取り、市役所内に設置された更衣室で着替えです。
私は一目散にトイレへ(汗)。
意外にまったく混雑していなくて助かりました。
本当に楽しめたイベントでした。来年も是非参加したいと思いました。
もっともフルマラソンはまだまだ先の話ですが。
幸い、体調にも恵まれ気候のおかげもあり ハーフマラソンへの道 その5 鴨川エコマラソン完走! のときのように早々にバテることもなく、疲れをあまり意識することもなく完走できたのは、走れる躰になってきたからなのか、それとも完走神社のご利益のおかげなのか(?)。
あとは、ハーフマラソンへの道 その9 大阪マラソンに向けたコンディションは… で投稿したような 『 踵骨後部滑液包炎 』 が発症しなければ嬉しいのですが…
いずれにせよ、貴重体験をすることができました。
「マラソンなんて…」と思っている方にも、オススメしたいイベントです。

参加した皆さん、本当にお疲れ様でした!
(松浦)

-,

Copyright© 三島コーポレーション Official Blog , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status