FIFAクラブワールドカップジャパン2016

投稿日:2016年12月17日 土曜日

-, ,

※2018年1月末日をもってガンバ大阪とのパートナー契約は終了しました※

2016年12月14日(水)に吹田サッカースタジアムで開催された FIFAクラブワールドカップ 2016 の5位決定戦と準決勝です。

観戦したスタッフの取材を元に報告いたします。


FIFAクラブワールドカップ 2016 の準決勝を観戦してきました。

試合前から、南米代表の アトレティコ・ナシオナル のサポーターの熱狂的な応援の迫力に驚きました。

試合が始まり、最初の10分頃までは、アトレティコの選手のパスワークと個人技に圧倒され鹿島が攻め込まれているのをみて、私を含めた観客のほとんどが、鹿島が大量失点して負けるな、と感じていたと思います。
しかし、両チームともなかなか点が入らない中、鹿島のフリーキックのビデオ判定(なにが起こったのか選手も観客もわからず、ボーゼンとしていました)でPKになり得点が入ると、大歓声で盛り上がりました。

後半に入り、アトレティコの凄まじい波状攻撃に、いつ同点になってもおかしくない展開が続きました。
ただ、GKの 曽ヶ端選手、両CBの 植田選手昌子選手 を中心に鹿島は、守備の意識が統一されチーム全体でよく守っていたので、後半20分過ぎぐらいからは、もしかしたら勝つのでは!と、まわりの人と話をしていました。

そして、後半の30分過ぎに 柴崎選手 のセンタリングに 遠藤選手 が飛込み、ゴールキーパーと接触しながらヒールキックで2点目が入ると、スタジアムに地鳴りのような歓声がとどろきました。
また、その2分後にも 鈴木選手 のゴールが決まり、あまりの嬉しさで興奮し、私もまわりの人とハイタッチをして喜びました。

そして、試合終了・・・
なんと! 日本のチームが!!
相手チームも本気の全力を出して試合をする舞台で、日本のチームが決勝に進めるなんて夢にも思いませんでした。
私も小学生の頃からサッカーを続けていますが、こんなに興奮した試合、しかも歴史的な試合を観戦できて、本当に幸せでした。

本当に良かった。

( 三島コーポレーション 業務開発部 田中 )

FIFAクラブワールドカップ 2016 を観戦させてもらいました。
座席は上の方で、ピッチを見下ろす感じになっていて、全てを見わたせたのでよかったです。
2年連続の日本での開催で、私には初めての吹田スタジアムでした。

2016年11月28日のシャペコエンセの選手らを乗せた飛行機事故への黙祷から始まり、キックオフ!
試合内容は ご存知の通り、歴史的な大勝利!!!
私自身も、98%以上の確率で 鹿島アントラーズ が負けると思っていましたので、息子をほったらかしで、かなり興奮してしまいました。

この試合を観させてもらい、世の中に絶対は無い と痛感させられたのと、良い流れ や、運 というのもあるもんだと感じました。

次の決勝戦ではスタープレーヤーばかりの レアル・マドリード との対戦ですが、鹿島アントラーズ を応援したいと思います。
すっかり 鹿島アントラーズ のファンになってしまいました。

( 三島コーポレーション 流通事業部 古川 )

-, ,

Copyright© 三島コーポレーション Official Blog , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status