[ガンバ大阪]J1リーグ:第16節 川崎フロンターレ戦

投稿日:2017年6月27日 火曜日

-

※2018年1月末日をもってガンバ大阪とのパートナー契約は終了しました※

2017シーズン J1リーグ 第16節 2017年6月25日(日)19時キックオフ

ホームゲームの 川崎フロンターレ 戦です。

前節のヴィッセル神戸戦1-0で勝利し、天皇杯2回戦も3-0で勝利した我らが ガンバ大阪 !
本試合では、堂安選手がオランダのFCフローニンゲンへ期限付き移籍となるため、ガンバ大阪でのラストマッチとなります。

パトリック選手も6/30で契約満了となりますが、前節のヴィッセル神戸戦がラストマッチとなったようで、本試合には出ていません。
今後も日本でのプレーを希望しているそうなので、良いオファーがあればいいですね。

今までありがとうパトリック!これからも頑張ってください!!

 

◎今回はブログでお伝えしていた、【三島のリフォーム】リフォーム祭りにご来場いただいたお客様をご招待しております。

 

それでは試合開始です。

前半2分にラストマッチの堂安選手、8分に倉田選手がシュートを放つもブロックされます。

それからは一進一退の攻防が続き、0-0のまま前半終了です。

後半開始7分、それまでガンバが攻めていたのですが一転、川崎に攻められます。
エウシーニョ選手のクロスを登里選手が折り返し、中村 憲剛選手のシュートがファビオ選手に当たって不運なゴール;;
0-1となります。

その後も攻め込まれる展開がつづき、堂安選手アデミウソン選手遠藤選手藤本選手と交代します。

後半20分には、ペナルティエリア内でアデミウソン選手が倒されましたが、ノーファールの判定でPK獲得ならずです。

しかしその後、後半23分に井手口選手のクロスを長沢選手が頭であわせてゴール!!
1-1の同点とします。

その後はガンバ大阪が猛攻を仕掛け、優勢に試合を進めるもゴールを奪えず1-1のドローで試合終了です。

 

これでガンバ大阪鹿島アントラーズに抜かれ、4位に後退です。
でもACLの日程関係で、柏レイソルセレッソ大阪より1試合少ない状態です。

まだまだ優勝圏内です!
頑張れガンバ大阪!!

 

 

本試合を観戦されたお客様からご感想を頂戴したので、掲載させていただきます。

「三島さんのおかげで試合観戦行ってきました!!
結果は引き分け。勝って欲しかったですが負けるよりは‥ねっp(^_^)q
本日は堂安選手のセレモニーもあり、心に残る試合でした⚽️
リフレッシュさせて頂き感謝です。
また明日から頑張れそうです!!」

ご招待している座席からの写真もいただいたので、ご覧ください。

堂安選手、オランダに行っても頑張ってほしいです!



【お知らせ】

昨年も地域で頑張る少年少女への応援活動として、茨木市・高槻市・吹田市・摂津市・三島郡島本町で活動されている、少年サッカークラブの子どもたちを、ガンバ大阪のホームゲームにご招待してきました。

今シーズンもこの活動を継続しますので、吹田スタジアムでガンバ大阪の試合を観戦したいと思われるFC様がおられましたら、下記へお問い合わせください。

※必ずFC様経由でお問い合わせください。

株式会社三島コーポレーション 情報企画部 担当 宇田まで

TEL 072-648-3611

e-mail it@mishima-corp.co.jp

お気軽にお問い合わせください。

三島コーポレーションは地域で頑張る少年少女を応援します!

 

-

Copyright© 三島コーポレーション Official Blog , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status