日本城郭検定 受験してきました

投稿日:

-,

城好きの 城好きによる 城好きのための検定
その名も 日本城郭検定

試験前日に茨木市立図書館で本を借りて、得意の一夜漬けです。
試験当日はいつもの通勤と変わらず JR茨木駅で降りて、試験会場の 立命館大学 大阪茨木キャンパス に向かいました。


続日本100名城の手ぬぐいがもらえる ときいて受験しましたが、正直、難しかったです。

合格率は低くないものの、趣味検定ですので「好きな人しか受けない」から当然です。

特に城好きではない場合、どれくらい難しかったかというと、

宅建(宅地建物取引士)試験よりも難しかった!!
※個人の感想です

だって、知らない言葉だらけですから。
知らないことはどれだけ時間をかけて悩んでも答えがみつかりません。
その点、宅建士試験は『法律』ってゆー、いわゆる『一般常識』が問われることが多いので、勉強せずともある程度は解けるのです。

 

 

これが第10回試験 受験者特典の 続日本100名城 手ぬぐいです

なんということでしょう。

偶然の賜物ですが、芥川山城 の名がセンターに陣取っています。
同じ大阪府高槻市の 高槻城も築城400年 ですし、平成29年の 高槻市は大盛り上がり です。

 

ドキドキしながら合格発表を待ちますが、合格発表はざっくり 7月中旬頃
このブログで合格報告がなければ、心中お察しくださいませ。

( 三島コーポレーション 報企画部 )

-,

Copyright© 三島コーポレーション Official Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status