宅地建物取引士試験を終えて

投稿日:2016年10月17日 月曜日

-,

昨日、平成28年度宅地建物取引士資格試験が行われ、私も受験して参りました。

宅地建物取引士(以下、宅建士)は、不動産業に携わる者にとってとても大切な試験となっており、下記のような事項において必要な存在となっています。

  • 重要事項説明書への記名押印、説明
  • 契約書への記名押印
  • 事務所への専任登録(5名のうち1名は専任の宅建士を置かないと営業できない!)

また法律系の資格においても、登竜門的な存在となっております。

そんな宅建士の資格保持者ですが、弊社には現在54名が在籍しております。

多くの宅建士が在籍しており、北大阪地域に11店舗を展開する創業67年三島コーポレーションに住まいのご相談はぜひお任せください!

7月23日のブログで勉強開始宣言をしてからこの日を迎え、出した結果は…11月30日(水)発表となります!

(情報企画部 浅井)

-,

Copyright© 三島コーポレーション Official Blog , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status