乗馬体験をしてきました

投稿日:2017年11月24日 金曜日

-

縁あって豊能町役場近くにある 乗馬クラブクレイン北大阪 で乗馬体験をしてきました。

子供の頃は島根県の田舎暮らしだったので牛や馬はそれなりに見慣れていましたが、乗馬体験は観光地で1~2度またがったことがあるぐらいでした。
今回20分程度の乗馬体験とのことでしたので多くを期待していたわけではありませんが、家人を連れてそれなりに楽しみにして行ってきました。

乗馬クラブクレイン北大阪 は1年を迎えたばかりとのことで、とてもきれいな施設でした。

 

乗馬クラブクレイン北大阪 に到着して施設に入る前にポニーの「KOHARU」とセントバーナード (たぶん) の「JAN」がお出迎えしてくれます。
とても人懐っこくて、これだけで癒やされます♪

 

施設に入って受付を済ませ、ヘルメット / エアバッグ付ベスト / ブーツ をレンタルします。
これらに持参した手袋(軍手可)を装着して馬にご対面です。

たくさんいる馬たちはみなサラブレットで、レース経験を経て引退した馬です。
思っていたより動物臭がなかったのが意外でした。
むろん馬の動線にはボロがところどころに落ちていますが、不潔感は全くありません。

今回乗せてくれるのは4歳牡馬 (ぼば) のRくんです。

スタッフの方に指示に頂きながら、自分で手綱を引いて初心者用の馬場まで馬を連れ出します。
これだけで迫力を感じて興奮します。

直径10mほどの丸い練習場で体験が始まります。
手伝ってもらいながら鞍にまたがってから、以下の4点を教えてもらいました。

  1. お腹を蹴っての「進め」
  2. 手綱を引いての「止まれ」
  3. 首の付根を叩いてさすっての「よしよし」
  4. 早足の際に馬に合わせて体重を上下させる体勢 など

1~3は力強くしないと馬は感じないとのことで、実際にやってみるのですが・・・興奮して暴れないか緊張しました。
馬が賢いのでちゃんと言うことを聞いてくれました。ホント感動します!

馬はゆっくり歩く時は四拍子 (ポクポクポクポク) のため初心者でも座ったままでいられるのですが、早足になると二拍子 (パカッパカッ) になります。
乗っている人間は「4」の状態となります。
※練習中のイメージは「暴れん坊将軍」のオープニングです

短時間ですが、この二拍子は怖いです!
馬のタイミングに合わせるとのことですが、馬が動いているのに鐙 (あぶみ) を足場に立つことも難しいです。残念。
乗馬中はずっと体幹にキますので、後日の筋肉痛は覚悟しなければなりません。

たった20分程度だったようですが、とてもためになりました。
馬って本当に愛らしい!

周りを見ると、他の会員さんたちの初心者グループが練習をされていました。
乗馬クラブクレイン北大阪 では現在1周年記念で会員を募集されているとのことです。
そのため初心者層が多いため、下は小学生から上は70歳代までリラックスして練習しているそうです。
初期費用や月額費用も、セレブでハイソな趣味だから・・・いう想像よりずっとリーズナブルでした。

「リタイヤ後の趣味として格好が良いなぁ~」「乗馬5級または4級のライセンスが欲しいなぁ~」と欲望がでてきました。
そのため月2回程度で通いたいと思うんですが・・・即断するのは難しいので、しばらくはこの悩みを楽しみたいと思います。

(三島コーポレーション 情報企画部 松浦)

-

Copyright© 三島コーポレーション Official Blog , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status