『茨木市は◯◯が多すぎる』らしいとTV番組で取り上げていましたが…

投稿日:2016年12月20日 火曜日

-, ,

先日、「なるみ・岡村の過ぎるTV」 なる番組を観ていました。
ちなみに初見です。

たまたまその番組のコーナーで 『茨木市は◯◯が多すぎる』 という内容を放送していました。
茨木市民への街頭インタビューを重ねて9割が同じ回答だったようです。
いつもの ”答えはCMの後で”というイラッとする時間を待ってでた答えは以下の通りです。

 『茨木市は美容室が多すぎる』 



番組によると、阪急茨木市駅周辺の半径 1km以内に約70店もの美容室や理容室があるそうです。
その理由は不明でした。

そんな茨木市、実は大阪府下で1万人当たりの美容室数は 16位 と決して多くはないというオチ。 チャンチャン
しかし実際、賃貸の立場から見ても多いと思います。
それも、どのお店も若いスタッフと若い女性客がいつもいらっしゃるイメージで。
本当か冗談かは不明ですが、賃借人であった美容室オーナー様に聞いた同業者数の多い理由は以下の通り。
  • シャンプーボール(洗面台)などを含めても設備が意外と低価格で施工できる。
  • 業務用シャンプー等の原価は驚くほど安い
  • スタッフの年齢が若いので人件費が抑えられる
  • 固定客ができると一気に楽になる etc
逆に、その固定客を連れ出て独立されることが一番怖く、またよくあるそうです。
なにか分かるような気がします。
家人も、10年来のスタッフさんの店移動にくっついて、現在の美容室に通っているようですので、女性にとっては珍しくないのでしょうか?
それでも、クーポンを発行した際には初めてのお客さまも一定数あるようで、油断は絶対できないらしいですが。
それはそうと、女性が美容室に行った日に、男性がひと目で見逃さないための豆知識って誰かご存じないでしょうか? m( _ _ )m
(三島コーポレーション 情報企画部 松浦)

-, ,

Copyright© 三島コーポレーション Official Blog , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status