行ってきました!黒部ダム!雪の大谷!

投稿日:

-,

黒部ダムが見たい!!~映画「黒部の太陽」を見て~ で予告したとおりに平成29年5月3日(水)~4日(木)の一泊二日の観光バスツアーに参加して行ってまいりました!
バス内の無理な姿勢が長時間であったため、今日の5月6日(土)時点でまだ体がこわばっているように思います(笑)。

ゴールデンウィークど真ん中ということで覚悟はしていましたが、ひどい渋滞でした。
兵庫県川西市を出発したのは朝の7:30、途中のトイレ休憩や見学ポイントと買い物ポイントを経由してお宿についたのが19:30!実に12時間の工程となりました(;_;) シンドカッタ…

翌日が本番!早朝5:30に起床してお宿を6:30に出発。黒部ダムに近いポイントで観光バスを降り一旦お別れです。
観光バスとは帰宅のために立山で再び合流です。

黒部ダムへの前後の交通手段は関西電力のトロリーバスが必要となります。
黒部の太陽プロジェクトX でみた難工事であった坑道をトロリーバスで感慨深く通過します。
頭の中を 地上の星 (中島みゆき) が流れ、気分はリアル プロジェクトX です。

ところで、モーターのみを搭載してエンジンもバッテリーもない、屋根の上の竿から電源を取って走るトロリーバスって本当にエコですね~。
振動も排気ガスもなく温故知新を地で行く乗り物だと思います♪

 

さぁ!やってきました! 黒部ダム!!ずっと行きたいと思っていたので感激です!!!
天候もこれ以上なく快晴だったこともあり最高でした。

観光用の放水は6月中旬からとのことなので、その点は非常に残念です。
夏の黒部ダムも見に、また来たくなりました。


※↓こちらは360度画像ですので、四方八方の景観を御覧ください

 

黒部ダムを堪能した後は、ケーブルカーとロープウェイとトロリーバスを乗り継いて 立山黒部アルペンルートへ雪の大谷 にやってきました!
気温は昼で無風の12度くらいですので、全く寒さは感じません。

この雪の大谷のもっとも高い部分は19mもあるそうです。
それにしても意外とみんな雪に落書きしてますね(汗)。
日本語を始め、中国語 / 韓国語 / 英語 etc さまざまな言語でかかれています。
最初は「行儀悪いなぁ…」と思っていたのですが、雪面の一部で書くことが許可されていたようで安心しました。

帰って気が付いたのですが、自分の背景に見ず知らずの方のハートマーク前で写真を取ってますね(汗)。
なんだか微妙な気分です。

  

※↓こちらは360度画像ですので、四方八方の景観を御覧ください

 

いやぁ~途中で6種類の乗り物を乗り継ぎたのですが、乗り換えのたびに30~60分の待ち時間が生じるのでには辟易しました。
毎年5月3日が一番混むんだそうです。皆様も行かれる際は5月3日はお避けください(笑)。

(三島コーポレーション 情報企画部 松浦)

-,

Copyright© 三島コーポレーション Official Blog , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.