一般事業主行動計画書

働きやすい職場環境の実現に向けての行動計画

1.行動計画の趣旨

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定しました。

2.計画期間

令和元年6月1日~令和4年5月31日までの3年間

3.目標

目標 1:時間外労働時間縮減の為の取り組みを実施する。

<対策>

  • 時間外労働の実態把握に努め、削減に向けた対策を講じる

目標 2:有給休暇の取得を促進する。

<対策>

  • 平成30年9月から半日有給休暇の制度を導入
  • 平成31年4月に計画年休を協定
  • 上記取り組みの周知を進め、有給休暇の取得率向上を目指す

目標 3:出産・育児における支援体制を整備する。

<対策>

  • 出産・子育て目的の休暇等に関する制度を周知し、利用促進を図る
  • 育児休業中や復帰へのサポート体制を充実させ、職場復帰に対する不安の解消を図る

ページの先頭へ戻る